日産 クエスト。 クエスト(米国日産)の中古車

米国日産 クエスト(価格:328万円, 埼玉県, 物件番号:16203906)|中古車の情報・価格【MOTA】

日産 クエスト

製造国 () 販売期間 - (生産終了) 7名 3ドア V型6気筒 3L 駆動方式 前輪駆動 4速 前: 独立懸架ストラット式 後: ビームアクスル式リーフスプリング 全長 4,823 mm 全幅 1,872 mm 全高 1,666 mm(1993-1995 XE) 1,714 mm(貨物) 1,727 mm(GXE及び1996-98 XE) 2,850 mm 車両重量 1,820kg 製造事業者 先代 1993年 で発表。 初代は日産の北米専用MPVとして登場。 の北米向けである、アクセスの後継車として発売された。 1998年モデルのカタログには、の製造による、コクーンコンセプトがこのモデルのコンセプトカーとされている。 初代クエストは、社と共同開発であった。 当時フォードは、と共同開発をする予定であったが、マツダが、や快適性、ハンドリングに優れるFR方式()にこだわったため、日産と手を組むことになった。 日産では日産クエストとして販売され、フォードではブランドを使用し、として販売された。 サスペンションとスプリングは、フロントは一般的なとであるが、リアはとリーフスプリングの組み合わせである(のも同様にリアはリーフスプリングである)。 日本市場には1995年4月から左ハンドル仕様のまま、逆輸入販売が開始された。 日本国内における車種拡充との北米輸出船の帰り便の空きを有効活用する為に、日産車体が輸入元、が発売元となり、北米専売車種である車ににあわせる為に最低限の改修を行い一部の日産ディーラーで販売した。 同クラスの国産ミニバンと比べ、少数枠での輸入車であったこともあり割高だった。 また、のみであり、も右側のみ。 結果として販売台数は極めて少数に留まった。 1998年12月に日本国内での生産を、翌年5月 に販売を終了している。 その他、並行輸入業者によりクエスト、ヴィレジャー共にの形で少数が輸入されている。 8月 マイナーチェンジ。 フロントグリル、、、などが変更され、フェイスリフトが施された。 2代目 V41型(1998年-2002年) [ ] 日産・クエスト(2代目) V41型 製造国 () 販売期間 - (生産終了) 7名 5ドアミニバン V型6気筒 3. 3L VG33E 180hp 駆動方式 前輪駆動 4速AT 前: 独立懸架ストラット式 後: ビームアクスル式リーフスプリング 全長 4,948 mm(1999-2000) 4,943 mm(2001-2002) 全幅 1,902 mm 全高 1,631 mm 1,709 mm 2,850 mm 製造事業者 フォード・モーター フォード・VX54プラットフォーム 発売。 を先代の流用としながらも、スライドドアを左右に装備し、エンジンも OHC 型となった。 モデルイヤー フェイスリフトが施され、フロント・リアともにデザインが変更された。 クエストとヴィレジャーの生産を終了し、ヴィレジャーはにモデルチェンジしたため、ミニバンでのフォードとのジョイントも終了した。 また、カナダでは2001年モデルで販売が終了された。 3代目 V42型(2003年-2009年) [ ] 日産・クエスト(3代目) V42型 製造国 () 販売期間 - (生産終了) 7名 5ドア V型6気筒 3. 1月 北米国際オートショーに新型クエストを出展。 その後、モデルとして発売。 なお、2003年モデルのクエストは存在しない。 3代目は日産の独自車種となり、北米を中心に販売されている、およびアジアを中心に販売されていると共通のを使用している。 搭載するユニットは、V6 型に4速および5速のを組合わせる。 と楕円状のセンタークラスターを備えた独特なデザインのインテリアを採用したが、これは顧客には不評で、モデルより改められることとなった。 生産は北米日産会社の工場。 2003年4月 上海モーターショーに「クエスト コンセプト」を出展。 4月 にて中国向け「クエスト」(中国名:貴士)を発表。 同月開催された「オート上海 2005」に出展。 2005年8月 台湾、中国などへ開始。 2月 モーターショーにモデルを出展。 北米市場での販売不振の一因でもあったインテリアをオーソドックスかつ質感の高いものに一新している。 また、エクステリアデザインについても変更が施され、フロントグリルなどが変更された。 『Forbes』誌の「2007年 性能が最も低い車種」第8位に、この車が選ばれた。 上位10車種のうち、日本企業は日産だけであり、この1台のみランクインとなっている。 しかし、同年のオート・パシフィック社による調査では、ミニバン顧客満足度No. 1を獲得している。 2007年2月2日の日産車体のプレスリリース:で、2009年より日産車体九州工場にて4代目クエストの生産が開始されると発表された。 NISSAN USA発表の、 (英語) にて、V42モデルは2009年にて生産終了と発表。 製造国 (、) 販売期間 - (生産終了) 7名 5ドア V型6気筒 3. 5 L VQ35DE 260HP 駆動方式 前輪駆動 前: 独立懸架ストラット式 後: 独立懸架マルチリンク式 全長 5,100 mm(ナンバープレートブラケット付きは5,110㎜) 全幅 1,970 mm 全高 1,855 mm(ルーフレール付き) 3,000 mm 姉妹車 が採用され、ボディ・内装全般含め多くの部分を3代目と共有化されている。 両車のデザイン上の違いは前後ランプ類程度だが、エルグランドからは全幅と全長が拡大されている。 本モデルよりエルグランドとともに2010年竣工のれたで生産され、主戦場となる北米市場の他、中国でも販売された。 北米国際オートショーにて、「コンセプト」を発表。 (英語) ティザーサイト開設。 2010年7月7日 により写真が公開された。 2010年12月 にて正式発表 2016年12月 北米市場での販売を終了。 2019年4月 中国版公式サイトがリニューアル、販売車種リストから外れ、旧サイトの車種一覧から開いてもアクセスできなくなる。 (事実上中国市場での販売を終了) エルグランドとの主な相違点• エルグランドは日本国内での扱いだが、クエストはクラスである(日本でのと同一クラスに相当する)。 は同寸だが、が大きく、ボディシェルは全長が185 ㎜、全幅が120 ㎜拡大されている。 全長は5. 0 mを超えている。 エンジンはV6・3. 5 LのVQ35DEのみで、のの設定は無い。 外観では、前後のデザインが異なり、バンパーも奥行きが深くされている。 またエルグランドでは設定のないが標準もしくはオプション装備として用意されている。 インパネデザインは共通だが、全幅が広い分両端がエルグランドより少し長い。 その他にアメリカ人の体格に合わせてシートの大きさや足下の広さが異なっている。 シートはエルグランドの助手席や2列目に搭載されている機能が省略されており、また2列目シートを前に折りたたんで3列目用のテーブルとして使用できる。

次の

日産 クエスト

日産 クエスト

製造国 () 販売期間 - (生産終了) 7名 3ドア V型6気筒 3L 駆動方式 前輪駆動 4速 前: 独立懸架ストラット式 後: ビームアクスル式リーフスプリング 全長 4,823 mm 全幅 1,872 mm 全高 1,666 mm(1993-1995 XE) 1,714 mm(貨物) 1,727 mm(GXE及び1996-98 XE) 2,850 mm 車両重量 1,820kg 製造事業者 先代 1993年 で発表。 初代は日産の北米専用MPVとして登場。 の北米向けである、アクセスの後継車として発売された。 1998年モデルのカタログには、の製造による、コクーンコンセプトがこのモデルのコンセプトカーとされている。 初代クエストは、社と共同開発であった。 当時フォードは、と共同開発をする予定であったが、マツダが、や快適性、ハンドリングに優れるFR方式()にこだわったため、日産と手を組むことになった。 日産では日産クエストとして販売され、フォードではブランドを使用し、として販売された。 サスペンションとスプリングは、フロントは一般的なとであるが、リアはとリーフスプリングの組み合わせである(のも同様にリアはリーフスプリングである)。 日本市場には1995年4月から左ハンドル仕様のまま、逆輸入販売が開始された。 日本国内における車種拡充との北米輸出船の帰り便の空きを有効活用する為に、日産車体が輸入元、が発売元となり、北米専売車種である車ににあわせる為に最低限の改修を行い一部の日産ディーラーで販売した。 同クラスの国産ミニバンと比べ、少数枠での輸入車であったこともあり割高だった。 また、のみであり、も右側のみ。 結果として販売台数は極めて少数に留まった。 1998年12月に日本国内での生産を、翌年5月 に販売を終了している。 その他、並行輸入業者によりクエスト、ヴィレジャー共にの形で少数が輸入されている。 8月 マイナーチェンジ。 フロントグリル、、、などが変更され、フェイスリフトが施された。 2代目 V41型(1998年-2002年) [ ] 日産・クエスト(2代目) V41型 製造国 () 販売期間 - (生産終了) 7名 5ドアミニバン V型6気筒 3. 3L VG33E 180hp 駆動方式 前輪駆動 4速AT 前: 独立懸架ストラット式 後: ビームアクスル式リーフスプリング 全長 4,948 mm(1999-2000) 4,943 mm(2001-2002) 全幅 1,902 mm 全高 1,631 mm 1,709 mm 2,850 mm 製造事業者 フォード・モーター フォード・VX54プラットフォーム 発売。 を先代の流用としながらも、スライドドアを左右に装備し、エンジンも OHC 型となった。 モデルイヤー フェイスリフトが施され、フロント・リアともにデザインが変更された。 クエストとヴィレジャーの生産を終了し、ヴィレジャーはにモデルチェンジしたため、ミニバンでのフォードとのジョイントも終了した。 また、カナダでは2001年モデルで販売が終了された。 3代目 V42型(2003年-2009年) [ ] 日産・クエスト(3代目) V42型 製造国 () 販売期間 - (生産終了) 7名 5ドア V型6気筒 3. 1月 北米国際オートショーに新型クエストを出展。 その後、モデルとして発売。 なお、2003年モデルのクエストは存在しない。 3代目は日産の独自車種となり、北米を中心に販売されている、およびアジアを中心に販売されていると共通のを使用している。 搭載するユニットは、V6 型に4速および5速のを組合わせる。 と楕円状のセンタークラスターを備えた独特なデザインのインテリアを採用したが、これは顧客には不評で、モデルより改められることとなった。 生産は北米日産会社の工場。 2003年4月 上海モーターショーに「クエスト コンセプト」を出展。 4月 にて中国向け「クエスト」(中国名:貴士)を発表。 同月開催された「オート上海 2005」に出展。 2005年8月 台湾、中国などへ開始。 2月 モーターショーにモデルを出展。 北米市場での販売不振の一因でもあったインテリアをオーソドックスかつ質感の高いものに一新している。 また、エクステリアデザインについても変更が施され、フロントグリルなどが変更された。 『Forbes』誌の「2007年 性能が最も低い車種」第8位に、この車が選ばれた。 上位10車種のうち、日本企業は日産だけであり、この1台のみランクインとなっている。 しかし、同年のオート・パシフィック社による調査では、ミニバン顧客満足度No. 1を獲得している。 2007年2月2日の日産車体のプレスリリース:で、2009年より日産車体九州工場にて4代目クエストの生産が開始されると発表された。 NISSAN USA発表の、 (英語) にて、V42モデルは2009年にて生産終了と発表。 製造国 (、) 販売期間 - (生産終了) 7名 5ドア V型6気筒 3. 5 L VQ35DE 260HP 駆動方式 前輪駆動 前: 独立懸架ストラット式 後: 独立懸架マルチリンク式 全長 5,100 mm(ナンバープレートブラケット付きは5,110㎜) 全幅 1,970 mm 全高 1,855 mm(ルーフレール付き) 3,000 mm 姉妹車 が採用され、ボディ・内装全般含め多くの部分を3代目と共有化されている。 両車のデザイン上の違いは前後ランプ類程度だが、エルグランドからは全幅と全長が拡大されている。 本モデルよりエルグランドとともに2010年竣工のれたで生産され、主戦場となる北米市場の他、中国でも販売された。 北米国際オートショーにて、「コンセプト」を発表。 (英語) ティザーサイト開設。 2010年7月7日 により写真が公開された。 2010年12月 にて正式発表 2016年12月 北米市場での販売を終了。 2019年4月 中国版公式サイトがリニューアル、販売車種リストから外れ、旧サイトの車種一覧から開いてもアクセスできなくなる。 (事実上中国市場での販売を終了) エルグランドとの主な相違点• エルグランドは日本国内での扱いだが、クエストはクラスである(日本でのと同一クラスに相当する)。 は同寸だが、が大きく、ボディシェルは全長が185 ㎜、全幅が120 ㎜拡大されている。 全長は5. 0 mを超えている。 エンジンはV6・3. 5 LのVQ35DEのみで、のの設定は無い。 外観では、前後のデザインが異なり、バンパーも奥行きが深くされている。 またエルグランドでは設定のないが標準もしくはオプション装備として用意されている。 インパネデザインは共通だが、全幅が広い分両端がエルグランドより少し長い。 その他にアメリカ人の体格に合わせてシートの大きさや足下の広さが異なっている。 シートはエルグランドの助手席や2列目に搭載されている機能が省略されており、また2列目シートを前に折りたたんで3列目用のテーブルとして使用できる。

次の

≪日産クエスト≫北米日産のミニバン!特徴や買い方に迫る!

日産 クエスト

米国日産 クエスト SL 新車並行 埼玉県• フォグランプにHIDライト・ヘッドライトも黄ばみや曇りもなく綺麗です。 リア廻りにはバックカメラ完備。 パワーバックドアなのでスイッチ一つで開閉できます。 逆輸入車のことなら自社直輸入の 有 モナミモータースまでお申し付け下さい。 monamimotors. 逆輸入車のことなら自社直輸入の 有 モナミモータースまでお申し付け下さい。 monamimotors. ステアリング廻り。 革巻ハンドル・大きな擦れや汚れもなく程度良好です。 もちろんクルーズコントロール完備。 実走行33186mile。 事故歴なし。 ベージュ本革電動シート。 逆輸入車のことなら自社直輸入の 有 モナミモータースまでお申し付け下さい。 monamimotors. 二列目はキャプテンシート。 逆輸入車のことなら自社直輸入の 有 モナミモータースまでお申し付け下さい。 monamimotors. ALPINE8インチフルセグナビ・バックカメラとリアモニター完備です。 トランクルームも広々としたラゲッジスペースあります。 パワーバックドア完備。 ボタン一つで開閉できます・• フロントとリアのダブルサンルーフ完備。 ムーンルーフPKGになります。 純正18inchアルミ・235/55R18・タイヤの山もまだまだあります。 V6/3,5リッターエンジン。 ご成約時に逆輸入車に精通したメカニックがメンテンス&消耗品の交換をいたしまうので安心してお乗り頂けます。 状態 米国日産 クエスト 年式 2011 H23 ワンオーナー - 走行距離 5. 5万km キャンピングカー - 修復歴 なし 福祉車両 - 定期点検記録簿 - 新車物件 - 禁煙車 - 正規輸入車 - リサイクル料 リ済別 登録(届出)済未使用車 - エコカー減税対象車 - 車検 車検整備付 法定整備 法定整備付 当社でご購入していただいたお客様が安心してご乗車できるように全ての車両は、逆輸入車に精通したプロがしっかり点検・整備・消耗品の交換をしてからのご納車になります。 自社整備工場完備なので安心・安全ですよ。 保証 保証付 保証期間:3ヵ月 保証距離: 3000km すべての車輌に3ヶ月3000km保証をお付けしています。 保証が車両本体価格に含まれています。 詳細については、販売店にご確認ください。 年式 2011 H23 走行距離 5. 5万km 法定整備 法定整備付 当社でご購入していただいたお客様が安心してご乗車できるように全ての車両は、逆輸入車に精通したプロがしっかり点検・整備・消耗品の交換をしてからのご納車になります。 自社整備工場完備なので安心・安全ですよ。 保証 保証付 保証期間:3ヵ月 保証距離: 3000km すべての車輌に3ヶ月3000km保証をお付けしています。 保証が車両本体価格に含まれています。 詳細については、販売店にご確認ください。 車検 車検整備付 修復歴 なし リサイクル料 リ済別 ワンオーナー - 正規輸入車 - 禁煙車 - 福祉車両 - 新車物件 - 定期点検記録簿 - 登録(届出)済未使用車 - エコカー減税対象車 - キャンピングカー -• パワステ• パワーウィンドウ• エアコン・クーラー• Wエアコン• キーレス• スマートキー• カーナビ:メモリーナビ他• TV:フルセグ• ミュージックプレイヤー接続可• 後席モニター• ETC• ベンチシート• 3列シート• ウォークスルー• 電動シート• シートエアコン• シートヒーター• フルフラットシート• オットマン• 本革シート• アイドリングストップ• 障害物センサー• クルーズコントロール• ABS• 横滑り防止装置• 盗難防止装置• 衝突被害軽減ブレーキ• パーキングアシスト• ヘッドライト:ディスチャージドランプ• 全周囲カメラ• 電動リアゲート• サンルーフ・ガラスルーフ• フルエアロ• アルミホイール• ローダウン• リフトアップ• 寒冷地仕様• 過給器設定モデル• スライドドア:両側 電動.

次の